黒×白のガレージのある家

黒×白のガレージのある家

黒×白のガレージのある家

広島県福山市 I様の家は、家の前に開放的なガレージが目の前にある、レッドシダー材でアクセントを加えたシンプルでシックな白い家です。
広々としたLDK床材には無垢材のチーク材ををふんだんに用いりました。
ダイニングスペースは、タイルで空間にアクセントを加え、毎日の食事も楽しくなりそうな予感。
対面キッチンだけど、手元は見えない設計で、来客の時も、料理をしながら会話を楽しめる工夫が満載です。

所在地福山市
家族構成5人
価格帯3,300万円~3,500万円
建物面積198.34㎡
敷地面積264.46㎡
間取り6LDK
工法木造軸組工法
性能気密性能測定C値0.90
断熱性能測定UA値0.60
黒×白のガレージのある家の appearance

appearance

ガレージを抜けたら、その先にベースは、白の塗り壁の家。 アクセントとして、レッドシダー材を使い、外観は、シャープなイメージで統一しています。 庭にはタイルを張ることで、ガレージから家への道を誘導してくれます。

黒×白のガレージのある家のEntrance

Entrance

玄関については、白を基調とした落ち着いた雰囲気で、お客様を迎え入れます。 ニッチを設けることで、壁を素敵に演出してくれています。 天井に木目の壁紙を用いることで、床と天井に統一感があり、すっきり見えます。

黒×白のガレージのある家のDining Kitchen

Dining Kitchen

床材は無垢のチーク材を使用しています。床材は、面積も多い分空間の雰囲気を決めるといっても過言ではありません。 キッチン横に設けたデスクは、学校から帰ってきて子供たちが勉強できるように配置しました。 対面キッチンでも料理中に手元が見えないように間仕切りがしてあり、急な来客時にも慌てて片付ける心配もありません。

黒×白のガレージのある家のLiving Room

Living Room

リビングには天井にアクセントとしてレッドシダー材を設けています。 木目を天井に設けることで、視線が上に上がるため、空間も広く感じます。 大きな開放的な窓から、ガレージを見渡すことが出来ます。

黒×白のガレージのある家の Kids room

Kids room

子供たちが上り下りするロフト。 子供の遊び場に、大容量の収納にと目的に合わせて活用できる優れもの。

施工事例「33坪の広がりのある家」

WORKSTHE IMAIJYUKEN'S HOUSE DESIGN COLLECTION

TOP